オンリーワンの特徴

お葬式は担当する「人」によって内容が全く変わってきます。
同じ会社の担当者であってもお別れに対し当事者意識を持った方、持っていない方によっても明らかに変わっていくのがお葬式です。
会社の大小や営業エリアは二の次、三の次のようにも感じます。
オンリーワンでは「家族目線」を大切にしていますが、一言で申し上げてもこれを見ている方は「家族目線?」…ピンと来ないと思います。
会社として葬儀を従事するにあたり幾つかの決まりごとや理念も掲げてはおりますが、そこはあくまでもお葬式に携わる上で最低限必要な「人」としての当たり前な決まりごとです。

後にこちらのページで触れていきますが、ここでお伝えしたい事は私共担当者はド真剣に皆さまのお葬式に取り組んでおります。一生に1度しかないことだから、「自分たちの手間や時間でご家族が満足してくれるなら…」、「私たちが一生懸命お手伝いすることで良いお別れが出来たと思って頂けるなら…」真面目すぎるかもしれませんがそんな事を常に意識し、お葬式をとらえております。

葬儀社さんが決まっていなかったり、迷われていたり、「この葬儀屋さんで本当に大丈夫なのだろうか?」と思ったのなら一度ご相談をしてみて下さい。
弊社は皆さまが思ってる葬儀社のイメージでは無いと思います。
どちらかと言うと親戚に葬儀屋さんがいる感覚で私たちを見て頂けるとより強力なサポートが得られると思います。
他の葬儀社さんとの差別化は私たち担当者の「人」であり、お客様との縁を築いていくのも弊社の特徴です。

ご家族に後悔のない、より良いお別れを提供するために日々、お葬式の形や皆さまの想いの実現に努めております。
その一部として、私たちが真剣に取り組んでおります「お客様へのお約束」を下記にご提示致します。


当社の理念 感動から感謝をテーマに「生命の礎」「家族の絆」「生涯の証を享有する」オンリーワンのお葬式を目指します。

皆様へのお約束 ~10の誓い~


事前のご相談からご葬儀のアフターサポートまで、皆さまの想いをかたちにした、「感動から感謝」をテーマにお見送りをお手伝いさせていただきます。
ご縁をいただきました皆さまのために、私たちは以下をお約束し、ご満足頂けるように努めます。

葬儀費用に対する不安や心配を取り除き無駄のないプランをご提案いたします。
1.費用は曖昧にせず、1円単位までより詳しい金額をご契約前にご提出致します。
2.宗教者様をご紹介させていただく場合はお布施の費用まで明確にご案内致します。
3.お客様の立場になり、十分なご説明をさせていただきご納得の上でお葬式をお手伝いします。
4・ご家族にとって不要な商品と思われた物は見積り書から省き、省く根拠までご説明致します。
5.助成金や香典金額の充当によるお葬式の実現など、有益な情報を積極的に公開致します。

ご家族にとってご満足いただけるお葬式を追求します。
6.ご希望に合ったお葬式を実現するために300か所以上のお式場をご提案致します。
7.ご自宅や自治会館、集会場など葬儀専門式場以外でのご提案も可能です。
8・故人様の「生きた証」を享有し皆さまにとってオンリーワンのお葬式を形にできるよう全力でサポート致します。
9.慣例、風習、宗教、関係各位様とのお付き合いなど、ご家族が大事にされてきたものをヒアリングさせていただき、大切にサポート致します。

お別れいただくお時間をゆっくり過ごせるようご用意します。
10.お花や想い出の品々をお棺にお手向けいただくため、またゆっくりとしたお別れのご提供を行うために通常より長いお時間での90分のお通夜や告別式をご用意し、故人様との最後のお時間を過ごせるようご提案致します。
※式場の規約によって叶えられない場合もありますが交渉はさせていただきます。

後悔しない葬儀社選び

お葬式は大切な方との最後のお別れのお時間です。
二度と行う事ができないだけに「広告が安いから」「互助会の会員だから」「家から近いから」など、安易に選んでしまう事で後悔される方も少なくありません。
弊社ではお葬式を依頼する有無にかかわらず、お一人でも多くの方々に後悔したお葬式をなくして頂きたい思いで記載させていただきました。
わからないことが分からない状態の中で一つの目安として参考にお考え頂ければ幸いに存じます。

1.複数社に見積り付きの資料を請求しましょう
インターネットや近くの葬儀社さんにまずはご連絡をしていただき、比較します。
比較する内容は「ご希望のエリアでの式場選び」「式の内容」「ご予算」など、他にもご家族が心配になっている事や不安に思っている事をお伝え下さい。

チェックポイント □実例の写真を公開しているか。
□サービス内容が明確になっているか。

2.届いた資料や見積を時間がある時に細かくチェックする
よく有るケースですが最初の見積りはとにかく安く見せるために内容や金額が曖昧になっていることが多々見受けられます。 一目で追加費用がかからないこと、要するに最終的にかかるお葬式の金額が明記していないと追加費用が発生する可能性が高く、いつまでもご納得できる回答が得られません。

チェックポイント □簡単明瞭でわかりやすい見積りとご自身の為に作られた詳細資料
□ご要望が複数になった場合、それに準じた回答もしっかり作られている
□お料理、返礼品などの変動費もご希望の数量を算出されていてそれも明確
□追加で発生しそうな項目の説明がきっちりと記載されている

3.調査した結果を基に葬儀社を絞る
資料を基に勇気があれば一度、電話をして実際に見積り、資料を作ってくれた担当者と話をする。
資料を作った人ならではの「家族への思い」があると思います。
わからないことや不安に思ってる事を含めてお話することで、ご家族に合う担当者さんか否かを判断することができます。
人なので合う合わないがあると思います。だからこそ、実際にお電話して印象を確かめる必要があるのです。

チェックポイント □自社の利益を優先したアドバイスや口調になっていない
□家族の立場を考えた上での提案やフォローがある
□電話でも懇切・丁寧さがしっかりと伝わる

時間と精神的に余裕があれば対面相談を希望する
電話での相談で、ある程度相手が理解できたら実際にお会いして説明を受ける事をお勧めします。
お葬式の流れや詳細事項など、お会いしてお話が出来てくるとご家族の皆様も安心度がだいぶ変わってきます。
普段起こり得ない出来事なだけに不安が先行するものです。
お会いいただいた際に担当者にお任せできると判断できたら、「もし不安が先行しても○○さんがやってくれるから大丈夫」と認識が変わります。
対面相談をする最大のメリットは誰が担当してくれるのか。
また、その担当者と想いが共有できれば実際のお葬式でも色々と尽力してくれることがメリットなのです。
ですから、資料を作成頂いた方が実際のお電話でも対面相談でも一貫した形でお手伝い頂く事ができれば高い確率でお葬式は後悔しない結果に導く事ができます。
これはご不幸を迎えた後でも同じことが言えます。
ご不幸が起こってしまって病院よりご自宅にお身体を連れて帰ってきてもらった後でも必ずしもその葬儀社さんにおねがいしなければいけない事はありません。
いったん、ドライアイスのご処置だけ施して頂けたらその段階で検討することはごく普通の出来事です。
その段階から1日あれば本当に皆さまが満足できるお葬式をあげられる葬儀担当者さんは見つかります。
時間と気持ちに余裕がない状況ですが、もしそれが家族に難しければご親戚のお力を借りてもらっても良いと思います。
弊社が伝えたいことはくどいようですが、1度きりしかないお葬式を後悔ないようにお別れをして頂きたい。
あまりにも不安や心配を抱えて、それを消化できずにお葬式を終えられたご家族が多かった事に残念と無念さを感じました。
皆さまが本当に満足できるお葬式が出来ます事を心から祈っております。

チェックポイント □対面相談で不安が安心に変わったか
□会社の考え方ではなく、担当者のお葬式に対する思いが重要

大切な人だから オンリーワンのお葬式

0120-716-834 24時間365日お電話承ります

ご葬儀の相談・資料請求はこちら